お薦め

「点検整備記録簿」の確認!

中古車選びをする時には、車屋さんの話だけを鵜呑みにするのではなく、素人でもできる点検方法の「点検整備記録簿」に目を通すということを忘れないようにしましょう。
故障の少ない車を選ぶポイントになります。

中古車を購入すると決めたら、すぐに壊れることのない車を購入することを考えなければいけませんよね。
とにかく故障しない車選びが大切です。
素人の私たちにはなかなか故障しにくい車を見ただけで選ぶというのはとても難しいです。
この胡椒がないような車を私たちの目で選ぶときにはどうしたらいいのでしょうか。

まずは、オイル交換などをどのくらいの頻度で行っているのかを見てみることも大切です。
中古車というのは前にその車に乗っていたオーナーがいるわけですから、そのオーナーが大切に管理していた車であれば、故障は少ないと思います。

もうひとつ、「点検整備記録簿」の確認です。
点検整備記録簿とは、車が定期的に点検をすると、その時に作成されるもので、その点検の時の車の状況が記載されていますので、最終点検時の車の状態を見て読み取ることができるのです。
定期点検はお金がかかるものなので、車を大切にしていない方や、金銭的にあまり余裕がないオーナーの場合、この定期点検を受けていないことも多々あるそうです。
定期点検をきちんと受けている車であれば、専門的な知識を持った整備士の方が、車の状態を点検し、記録してくれていますから中古車で購入する場合にでも、
この記録は目で見ることのできる故障箇所調べでもありますし、車のことについて何も知らない私たちでも、安心して中古車を購入することができるわけです。

中古車といえども、大きな買い物なことは間違いありません。
購入してからこのことに気がつき、「あ・・故障があったのか」と知ることは、とても残念なことですし、悲しくなってしまいますよね。
車屋さんに勧められるままにではなく、自分の目でもきちんと確認して納得した上での中古車購入と繋げていただきたいものです。
後から泣くことがないように、充分気をつけてください。
中古車を購入しようと思ったとき、沢山の中古車屋さんを回られると思いますが、必ずこの点検整備記録簿を確認するように心がけましょう。